Training 研修

DX社の研修サービス

DXコンサルティングの研修

DXコンサルティングでは、参加型のグループワークも取り入れた研修を行っています。
ケーススタディをもとにグループ内でディスカッションをしたり、課題に取り組んだりすることで、実務で発揮できるスキルや応用力を身につけます。
研修最終日には、認定試験合格に向けて要点をおさえた集中的な講義も取り入れているため、資格試験では高い合格率を実現しています。

新型コロナウイルス対策

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、弊社では以下のような万全の対策を行っております。

  • 消毒用アルコールの設置
  • 窓やドアの開放による換気の実施
  • 講師席に飛沫防止用のアクリル板設置
  • 受講者の間隔をとるための席数制限
  • 乾燥対策として加湿器2台を設置
  • 研修開始前の検温の実施

DXコンサルティング研修の強みと差別化

例えば、ITILⓇの研修などは、他社の研修でも行われていますが、DXコンサルティングの研修は、その他の研修にはない強みを持っています。
株式会社DXコンサルティングは、各種ITサービスやデータセンタ運用を担うために、1999年に設立された株式会社フェスが前身です。数多くのお客様にITサービスの安定運用を支援してきたノウハウは、株式会社DXコンサルティングに受け継がれています。

ニーズに合わせたプログラム体系

まずは、お客様のご要望をヒアリングし、ニーズを確定します。
ニーズに合わせて、2~3時間のセミナ形式から3日間以上の時間をかけて学習する研修など、柔軟な研修を提供しています。
また、コロナ禍の社会情勢を加味したオンライン研修の実施も開始いたしました(2020年12月時点)。オンライン研修では、世界中どこからでも受講が可能ですので、自宅やオフィスなどの慣れた環境で集中して研修を受講できます。

経験豊富な講師陣

研修を担当する講師陣は、ITサービスマネジメント分野における業務経験はもちろん、講義実績も豊富です。研修の受講者が所属する組織体系にあった形で、イメージしやすく分かりやすい講義を提供します。
分かりやすいテキスト
研修に利用するテキストは、実務業務者にとって分かりやすいものになっております。自社テキスト以外を使用する場合も、ITILⓇインターミディエイト研修ではITプレナーズ社のテキストを使用するなど、世界的にも評価の高いテキストを使用します。

高い合格率

DXコンサルティングの研修では、例えばITILⓇの資格試験にて高い合格率を実現しています。
それは、お客様に提供する研修内容は、DXコンサルティングの自社社員教育として実際に利用した実績ある研修だからです。そこで培ったノウハウを存分に活かした研修をおこなうため、研修内容や講師陣の品質が高いという特徴を持っています。

豊富な研修

研修はITILⓇだけでなく、その他DX領域にも深く関わるSIAMやAIファンデーションなどの実施も手掛けております。

ITILⓇ研修 ITサービスマネジメントにおけるベストプラクティス
SIAM研修 複数のサービスプロバイダが提供するサービス環境を、ニーズに合わせて最適な管理をするための実務的な手法
AIファンデーション研修 AIを活用した実証実験・業務支援アプリケーション開発、IT運用効率化

お客様のニーズにあった研修をご用意しています。

研修会場の設備

研修は、会場での受講とオンラインを選択できます。
研修会場での受講は、参加人数に応じて柔軟に変更できる座席レイアウト、壁面はホワイトボード加工してあるためグループワークが実施しやすい環境を提供しています。また、モバイル機器の充電設備や無料Wi-Fiも完備しています。

講師紹介

スキル・経験豊富な講師陣が研修を担当します。

関口宏樹(せきぐち ひろき)

関口宏樹

【担当コース】

  • ITILⓇ4ファンデーション
  • ITILⓇ4 Managing Professional移行コース
  • ITILⓇv3ファンデーション
  • ITILⓇv3 プラクティショナ
  • ITILⓇv3 インターミディエイト(OSA・RCV・PPO・SOA・MALC)

【略歴】
大手通信事業者等のデータセンタにて15年以上に渡り、ITサービスの運用に携わる。ITIL®の講師としても2,000名以上の研修を担当。

【ひとこと】
運用経験に基づいた分かりやすい説明と要点を押さえた講義を心がけています。

東郷茂明(とうごう しげあき)

東郷茂明

【担当コース】

  • ITILⓇv3ファンデーション
  • ITILⓇv3プラクティショナ
  • ITILⓇv3インターミディエイト(OSA・RCV・PPO・SOA・MALC)

【略歴】
ITマネジメントに関するコンサルタントであり講師。ITIL®が日本に紹介された当初からその普及に携わる。講師としても3,000名以上の人財教育を実施。

【ひとこと】
コンサルタントの経験を活かし、ITIL®の導入事例や活用事例などを交えて説明します。

長崎健一(ながさき けんいち)

長崎健一

【担当コース】

  • ITILⓇv3ファンデーション
  • ITILⓇv3プラクティショナ
  • ITILⓇv3インターミディエイト(OSA・RCV・PPO・SOA・MALC)
  • SIAMファンデーション
  • SIAM プロフェッショナル

【略歴】
外資系コンピューターメーカーにてIT運用管理ソフトウェアの導入コンサルティングに従事する中で、ITIL®と出会う。

【ひとこと】
事例を交えながら、初学者にも分かりやすい説明を心がけています。

受講確認書の発行について

ITIL®を受講されたお客様には、ご要望に応じて受講確認書の発行を承っています。
DXコンサルティングのITIL®を受講されたお客様で確認書の発行をご希望の方は、研修の際に講師までお申し出いただくか、事前に弊社担当者までお知らせください。

ITIL® is a trade mark of AXELOS Limited, used under permission of AXELOS Limited. All rights reserved.