Training 研修

ITIL4スペシャリスト ハイベロシティIT(HVIT)

Take2オプション付キャンペーン実施中!試験1回コースに無料再試験1回分が付属します。
キャンペーン期間:2023年11月~2024年9月 ※期間内に開催する研修コースが対象となります。


ITIL®4 スペシャリスト ハイベロシティIT(HVIT)研修/試験とは

このコースは、デジタル組織がハイベロシティ環境でどのように機能するかを実務者が探求できるように設計されています。

アジャイルやリーンなどの概念や、クラウド、自動化、自動テストなどの技法が含まれます。

これらのプラクティスや技術は、最大の価値を得るために製品やサービスを迅速に提供することに焦点を当てています。

HVITコースは、マネージングプロフェッショナルモジュールに含まれており、受講条件となるファンデーション認定、およびCDS・DSV・DPI認定と合わせることでマネージングプロフェッショナル認定を得ることができます。

研修内容

研修では、ITIL®4 HVIT公式書籍をもとに作成されたテキストにて、3日間のコースで学習します。

本コースを受講することで、最大価値を得るために製品とサービスを迅速に提供することに着目しながら、ハイベロシティ環境でデジタル組織とデジタル運用モデルが機能する仕組みを理解できるようになります。
また、アジャイルやリーンなどの作業上のプラクティス、およびクラウド、自動化、自動テストなどの技術的なプラクティスおよび技術についても理解できるようになります。

研修内容には以下のプラクティスが含まれます。

  • ポートフォリオ管理
  • 関係管理
  • アーキテクチャ管理
  • 事業分析
  • ソフトウェア開発および管理
  • サービスの妥当性確認およびテスト
  • 展開管理
  • 可用性管理
  • キャパシティおよびパフォーマンス管理
  • サービス継続性管理
  • インフラストラクチャおよびプラットフォーム管理
  • モニタリングおよびイベント管理
  • 問題管理
  • サービスデザイン
  • サービスデスク
  • 情報セキュリティ管理
  • リスク管理

受講期間 3日間の研修+試験
受講形式 座学研修
試験形式 オンライン試験(試験バウチャー)
開催場所 市ヶ谷近郊またはオンライン
受講条件 受講する前提条件として、以下の認定資格が必要です。
・ITIL®4ファンデーション認定
 または
・ITIL®4Managing Professional移行認定
※本認定資格を取得するには、3日間の研修受講が必須条件となります。

対象者

  • ソフトウェアエンジニアリングの中で活用されている技法をサービスマネジメントに取り入れたい方
  • デジタル・サービス提供やDXプロジェクトに従事している方
  • SREエンジニアおよびSREエンジニアを目指している方
  • DX推進を提案するIT技術者

※3年以上のIT関連業務経験がある方の受講を推奨しています。

研修カリキュラム

研修カリキュラムは、以下のプログラムで行います。

項目 主な学習項目
コースの紹介
1:ハイベロシティITとは ハイベロシティIT、デジタル技術、デジタル組織、
デジタルトランスフォーメーション、
ハイベロシティITの導入アプローチ
2: ハイベロシティITとサービスマネジメント デジタル製品のライフサイクル、サービスバリューストリーム、
サービスマネジメントの4つの側面、ITIL管理プラクティス
3: ハイベロシティITのカルチャ 主な行動パターン
ITILの従うべき原則
4: ハイベロシティITを進めるためのサポートモデルとコンセプト 倫理、デザイン思考、セーフティカルチャ、ストレス予防
複雑な環境での作業、リーンカルチャ、ITIL継続的改善モデル 等
5:ハイベロシティITの目的とテクニック ハイベロシティITの目的
ハイベロシティITの技法
6:目的を達成するための技法 優先順位付けのテクニック、実用最小限の製品、A/Bテスト、
インフラストラクチャ アズ コード(Infrastructure as Code)、
継続的インテグレーション/継続的デリバリ(CI/CD)、
継続的テスト、カンバン、非難無きポストモーテム、
技術的負債、カオスエンジニアリング、バージョン管理
ChatOps、サイトリライアビリティエンジニアリング(SRE)
DevSecOps、査読(ピアレビュー) 等
試験準備ガイド

※試験は別日程でのWeb経由オンライン試験

価格

2024年3月までの価格

コース種別 価格 備考
通常 247,500円(税抜)
272,250円(税込)
  • コース教材
  • 認定試験バウチャー付き
試験1回
※Take2オプション付キャンペーン中
228,000円(税抜)
250,800円(税込)


2024年4月以降の価格

コース種別 価格 備考
通常 265,000円(税抜)
291,500円(税込)
  • コース教材
  • 認定試験バウチャー付き
試験1回
※Take2オプション付キャンペーン中
245,000円(税抜)
269,500円(税込)

「通常」のコースは、研修最終日から起算して最長1年間は再試験が無料となります。
 初回の試験で合格できなかった場合、試験2回目(再試験1回目)はTake2オプションによる再試験となります。
 合否確定後にPeopleCertから配信されるご案内メールよりご予約ください。(初回の試験日より6か月以内)
 試験3回目(再試験2回目)以降については、前回の受験日から30日以上あけて、再試験ページよりお申込みください。
 試験をお申し込み後にキャンセルされた場合、以降は再試験無料の対象外となり、有償となります。
 
「試験1回」のコースは、研修に試験1回が付いたものです。
 ただいまTake2オプション付キャンペーン中につき、Take2オプションによる無料再試験が1回分追加で付属します。
 合否確定後にPeopleCertから配信されるご案内メールよりご予約ください。(初回の試験日より6か月以内)
 試験3回目(再試験2回目)以降については有償となります。再試験ページよりお申込みください。

試験について

試験の受講方法、受講にあたっての注意事項などは、下記のページから確認をお願いします。

ITIL® 研修/試験

【資格認定制度に関する重要なお知らせ】
ITIL4認定資格の有効期限につきまして、2023年6月にPeopleCertより新たに発表があり、
合格から3年間の有効期限を過ぎても、上位資格の受験資格は失われないこととなりました。
詳しくはPeopleCertのWEBページをご覧ください。
 認定の更新について | PeopleCert
 https://peoplecert.jp/cert-renewal.html

一社研修

一社研修は、ご参加者数に応じて、個別にお見積りを承っております。下記のページから確認をお願いします。

一社研修のお客様

ITIL® is a trade mark of AXELOS Limited, used under permission of AXELOS Limited. All rights reserved.