Training 研修

ITIL4 Managing Professional移行

ITIL®4Managing Professional移行研修/試験とは

ITIL®4は、従来のITIL®V3のフレームワークを踏襲し、さらにアジャイルやDevOps、リーンITなどを加えたDX(デジタルトランスフォーメーション)に重点を置いたフレームワークです。
ITIL®4 Managing Professional移行研修/試験は、すでに「ITIL Expert認定」もしくは「17クレジット以上」を保有し高いレベルでITILを活用している方を対象に、新たに加えられた内容を理解・習得するためのコースです。

DXコンサルティングでは、ITIL®4 Managing Professional認定を取得することが可能な研修コースをご用意しています。

受講条件

ITIL®4 Managing Professional移行研修/試験は、ITIL®V3の上位資格保有者向けの移行コースです。
受講は、以下のどちらかの条件を満たしている方が対象となります。

  • ITIL®Expert認定を取得している方
  • ITIL®V3の資格体系にて17クレジット以上を保有している方
    ~各クレジット基準~
    ◆ ファンデーション:2クレジット
    ◆ OSA、RCV、PPO、SOA:各4クレジット
    ◆ プラクティショナ:3クレジット
    ※上記で17クレジットになる組み合わせを保有していること
  • 上記の各認定証をPeopleCert社の受験用IDに登録していただく必要があります。

研修内容

研修では、ITIL®V3からITIL®4の変更点を5日間で学びます。5日間の学習ペース配分は以下の通りです。

  • ファンデーション(学習範囲は内容の30%~40%):半日
  • 上位4コース(学習範囲は内容の30%~40%):各1日
  • 認定試験(4択・40問):最終日1日

最終日の認定試験は、試験時間90分で、28点以上を取得することでITIL®4 Managing Professional認定を取得できます。

【学習範囲】
研修を行う学習範囲は、以下の通りです。

  • FND:ファンデーション(Foundation)
  • CDS:作成・提供・サポート(Create,Deliver & Support)
  • DSV:利害関係者の価値を主導(Drive Stakeholder Value)
  • HVIT:ハイベロシティIT(High Velocity IT)
  • DPI:指示・計画・改善(Direct,Plan & Improve)

※AXELOS社の資格体系を参考にしています。

研修カリキュラム

研修カリキュラムは、以下プログラムで行います。

※オンライン研修の場合、最終日は18時まで研修となります。(振り返り等を実施)
 試験は19時以降または別日の予約をお願いします。

価格

コース種別 価格 備考
通常 247,500円(税抜)
  • 講座テキスト
  • 認定試験付き
試験1回+再試験1回 228,000円(税抜)

「通常」のコースは、再試験が無料となります。
「試験1回」のコースは、研修に試験1回が付いたものです。再試験は有料です。再試験の価格は、 再試験ページ を参照してください。

試験について

試験の受講方法、受講にあたっての注意事項などは、下記のページから確認をお願いします。

ITIL® 研修/試験

一社研修

一社研修は、ご参加者数に応じて、個別にお見積りを承っております。下記のページから確認をお願いします。

一社研修のお客様

ITIL® is a trade mark of AXELOS Limited, used under permission of AXELOS Limited. All rights reserved.