Training 研修

ITIL4リーダー デジタルおよびITストラテジー(DITS)

Take2オプション付キャンペーン実施中!試験1回コースに無料再試験1回分が付属します。
キャンペーン期間:2023年11月~2024年9月 ※期間内に開催する研修コースが対象となります。


ITIL®4 リーダー デジタルおよびITストラテジー(DITS)研修/試験とは

このコースでは、デジタルビジネス戦略とIT戦略との整合性に焦点を当てています。

新しいテクノロジーによる混乱があらゆる業界の組織にどのような影響を及ぼしているか、そしてビジネスリーダーはどのように対応しているかについて取り上げます。

ITリーダーやリーダーを目指す人が、デジタル・ディスラプションに適応し、ビジネスを成功に導くことができる効果的なITおよびデジタル戦略を構築、実施することを支援します。

DITSコースは、ストラテジックリーダーモジュールに含まれており、受講条件となるファンデーション認定、およびDPI認定と合わせることでストラテジックリーダー認定を得ることができます。

研修内容

研修では、ITIL®4 DITS公式書籍をもとに作成されたテキストにて、3日間のコースで学習します。

技術革新がどのような場合に組織の成功に貢献し、どのような場合に不必要な複雑さやリスクを増大させるかについて、幅広い知識を得ることができます。
また、レガシーと新しい働き方のバランスを効果的にとることができるようになります。

研修内容には以下のプラクティスが含まれます。

  • 戦略管理
  • ポートフォリオ管理
  • サービス財務管理
  • アーキテクチャ管理
  • 要員およびタレント管理
  • 測定および報告
  • リスク管理

ケーススタディに基づく「4つの課題」が用意されており、グループまたは個人でケース情報や学習内容をもとに成果物を作成していただきます。
成果物を講師が採点して、一定基準を満たすことで認定試験の受験が可能となります。
※一定基準を満たさない場合は、後日メール等で再提出していただきます。

受講期間 3日間の研修+試験
受講形式 座学研修
試験形式 オンライン試験(試験バウチャー)
※コース内課題の成果物を採点し、一定基準を満たすと認定試験の受験が可能となります。
開催場所 市ヶ谷近郊またはオンライン
受講条件 受講する前提条件として、以下の認定資格が必要です。
・ITIL®4ファンデーション認定
 または
・ITIL®4Managing Professional移行認定
※本認定資格を取得するには、3日間の研修受講が必須条件となります。

対象者

  • デジタル技術を活用した組織のビジネス戦略策定に関わる方
  • DXなど、デジタル技術を活用した新しいビジネスに向けたサービス/システムの導入、展開をされる方
  • DX推進を提案するIT管理者
  • DX推進を提案するコンサルタント

※3年以上のIT関連業務経験または事業戦略策定に関与した経験がある方の受講を推奨しています。

研修カリキュラム

研修カリキュラムは、以下のプログラムで行います。

項目 主な学習項目
コースの紹介
1: デジタルとIT戦略の主要概念とサービスバリューシステム デジタル技術、デジタルトランスフォーメーション、競争優位性、
戦略の階層、ビジネスモデル、運用モデル、機会と需要、
価値、ガバナンス、従うべき原則、継続的改善、ITILプラクティス
2: ビジョンとは ビジョン、デジタル・ディスラプション(破壊的イノベーション)
課題 : デジタル・ディスラプションとデジタル・ポジショニング
3: 現状分析 環境分析、機械分析、デジタル・レディネス・アセスメント
4: 戦略的な計画立案とアプローチ 戦略的計画立案、デジタルとIT戦略の財務的側面、
ポートフォリオの最適化、デジタル組織の戦略的アプローチ、
社会的責任と持続可能性のための戦略的アプローチ
課題 : デジタル組織のための戦略的アプローチ
5: 戦略的な推進と測定 戦略的な推進の調整、DXを主導する、デジタルリーダーシップ、
測定に関する重要な事実、戦略の測定
課題 : 戦略の立案とコミュニケーション
6: 推進力を維持する方法 長期的な推進力 – 組織の存続を確実にする
短期的な推進力 - 並行運用モデル(POM:パラレルオペレーションモデル)
課題 : VUCA環境におけるデジタル戦略
7: イノベーションと新興技術の管理 イノベーションの管理、イノベーションをサポートするカルチャ、
イノベーションのためのアプローチ、新技術の評価と採用
8: 戦略的リスク管理 リスクマネジメント、リスクの特定、リスク処理
試験準備ガイド

※試験は別日程でのWeb経由オンライン試験

価格

2024年3月までの価格

コース種別 価格 備考
通常 247,500円(税抜)
272,250円(税込)
  • コース教材
  • 認定試験バウチャー付き
試験1回
※Take2オプション付キャンペーン中
228,000円(税抜)
250,800円(税込)


2024年4月以降の価格

コース種別 価格 備考
通常 265,000円(税抜)
291,500円(税込)
  • コース教材
  • 認定試験バウチャー付き
試験1回
※Take2オプション付キャンペーン中
245,000円(税抜)
269,500円(税込)

「通常」のコースは、研修最終日から起算して最長1年間は再試験が無料となります。
 初回の試験で合格できなかった場合、試験2回目(再試験1回目)はTake2オプションによる再試験となります。
 合否確定後にPeopleCertから配信されるご案内メールよりご予約ください。(初回の試験日より6か月以内)
 試験3回目(再試験2回目)以降については、前回の受験日から30日以上あけて、再試験ページよりお申込みください。
 試験をお申し込み後にキャンセルされた場合、以降は再試験無料の対象外となり、有償となります。
 
「試験1回」のコースは、研修に試験1回が付いたものです。
 ただいまTake2オプション付キャンペーン中につき、Take2オプションによる無料再試験が1回分追加で付属します。
 合否確定後にPeopleCertから配信されるご案内メールよりご予約ください。(初回の試験日より6か月以内)
 試験3回目(再試験2回目)以降については有償となります。再試験ページよりお申込みください。

試験について

試験の受講方法、受講にあたっての注意事項などは、下記のページから確認をお願いします。

ITIL® 研修/試験

【資格認定制度に関する重要なお知らせ】
ITIL4認定資格の有効期限につきまして、2023年6月にPeopleCertより新たに発表があり、
合格から3年間の有効期限を過ぎても、上位資格の受験資格は失われないこととなりました。
詳しくはPeopleCertのWEBページをご覧ください。
 認定の更新について | PeopleCert
 https://peoplecert.jp/cert-renewal.html

一社研修

一社研修は、ご参加者数に応じて、個別にお見積りを承っております。下記のページから確認をお願いします。

一社研修のお客様

ITIL® is a trade mark of AXELOS Limited, used under permission of AXELOS Limited. All rights reserved.